新たなインターフェースにより、VWOがより使いやすくなりました。


新たなインターフェースにより、VWOがより使いやすくなりました。全ての機能が分析・テスト・ターゲットにグループ分けされ、また左のナビゲーション枠からアクセスできるようになりました。